コロナウイルス対策

・市内飲食店のデリバリー・テイクアウトを応援する「まちメシプロジェクト」を発足

・国・県・市・商工会議所等の各種支援制度の窓口を一本化した「経済雇用支援制度ワンストップサービス窓口」を設置

・休業を余儀なくされている飲食店等と、人材不足の事業所等の間をつなぐ「事業者間雇用マッチング相談事業」を実施

・館林ケーブルテレビに無償で出演し、店舗や商品、サービスをお知らせできる「まちの元気な店舗PR事業」を実施

・国の「持続化給付金」の対象にならない、市内商工業小規模事業者(10万円)・中小企業者(50万円)を対象とした本市独自の支援金を給付

・中小企業者の人材確保のため、就職情報サイトに求人情報を掲載する費用を補助するほか、大手企業などを早期退職した即戦力人材を採用し、年間50万円以上の上乗せした給与を支給する場合に補助する「人材確保補助金」を創設

・新しい生活様式に対応するための物品購入費、機械導入費、改修・修繕工事等にかかる費用に対し、「新しい生活様式対応型事業者支援補助金」を支給

・館林市金券 5,000 円の購入者に、市内飲食店限定で使用可能な「里沼グルメ券」 5,000 円(プレミアム率 100%)を18,000 セット発行

・畜産農家支援給付金を創設
サイトをシェアする