【須藤和臣】

すとうかずおみ

自民党

2013年 10月
2013年
10月25日-29日
関東大学ソフトボール選手権
関東大学ソフトボール選手権(女子)が5日間にわたり、館林市高根グランドにおいて開催されました。
昨年度優勝の早稲田大学を始め、25の大学が参加しています。
私達、館林ソフトボール協会は大会を運営する主管協会として参加致しました。
私自身、館林ソフトボール協会の会長の任を預かっていますが、協会スタッフの皆様の働きには本当に頭が下がります。
この大会を成功させるため、そして学生のみなさんに良い思い出を作っていただくために、朝から晩まで熱心にご奉仕してくださりました。
館林ソフトボール協会には、すばらしいスタッフのみなさんが揃っています。
会の誇りであると思っています。

さて、大会の結果は、優勝が東京富士大学、準優勝が日本体育大学でした。
25大学すべての選手が、群馬の青空の下、良き思い出を作って頂けたかと思います。
スタッフのみなさん、審判のみなさん、選手の皆さん本当にお疲れさまでした。




2013年
10月23日・24日
図書広報委員会県外調査
図書広報委員会の県外視察として、埼玉県議会及び福島県議会にお伺いしました。
主な目的は、県民への議会の広報の取り組み状況や議会図書室の利用状況等の調査です。

私が、今回の調査で最も関心があった点は、
1,県議会の図書館の利用頻度
2,議員の調査に対する議会事務局職員の関与度
についてでした。
埼玉県議会図書室では、平成24年度の図書貸し出し数は、議員が、577冊。
職員が1592冊です。職員の内訳は、議会事務局と執行部が半々でした。

一方、議員の調査依頼件数は、275件。これを調査担当4名でこなしていました。
但し、調査依頼の多くは執行部へ繋いでいるそうです。

全国的な事例や他県の事例については、直接、国や他県へ照会をかけているそうです。
図書室においても年間1000件の図書情報調査依頼を受けていました。
同じく福島県議会図書室では、平成24年度の図書貸し出し数は、議員が160冊。
職員が、911冊です。職員の内訳は、議会事務局が321冊、執行部が590冊でした。
マスコミの方なども102冊利用されていました。

調査依頼件数は637件。過去のデータを確認いたしますと平均して300件台で推移をしておりましたが、
東日本大震災以降は、調査依頼件数は増加していました。
福島県議会図書室の特徴は県立図書館OBで司書の資格の有る方を
採用されていらっしゃることでした。
データベースを元に県立図書館をはじめとする他の図書館とも
連携し、議会図書室で様々な図書を借りることができるような環境が整備されていました。

図書室を活性化するには、こうしたレファレンスサービスが、効果を発揮することが、よく理解できました。
議員と議会事務局職員はパートナーであります。群馬県議会におきましても、今後お互いが
協力し合い、調査業務や政策立案、図書のレファレンスサービスなどの向上が図れるように、
努めて参りたいと思います。




2013年10月9日足尾銅山堆積場(最終処分場)等調査
10月9日、太田市議会・東毛県議団合同で栃木県日光市足尾銅山を訪れました。
10年前までは、東毛県議団は毎年のごとく足尾を訪れていたそうですが、
今回は、10年振りの公的な訪問となりました。

足尾銅山には、明治以来、利用されてきた堆積場(最終処分場)が、十数カ所あります。
この日、私達は1時間半程の急峻な山登りを含め、一日かけて堆積場の現状を見て回りました。

実は、東日本大震災の折、源五郎沢という名の堆積場から渡良瀬川に堆積物の一部が
流れ出るという事故がありました。
その影響で、一時的に渡良瀬川の水質が、基準値をオーバーしてしまいましたが、
大事には至っていません。
翌日には基準値に戻っています。

こうした事を踏まえて、東日本大震災後は、鉱山の耐震基準等が見直され、
足尾銅山を管理する古河機械金属さんにおかれてもスタッフを拡充をされるなど、
様々な方策を検討されていらっしゃいました。

東毛の主要都市は、渡良瀬川から水道水や農業用水の多くを取水しています。
古河機械金属の皆様には、誠意のある対応をしていただいておりますが、
東毛県議団としても、今後、事故の再発が起こらぬよう意識を高める必要があると強く感じました。

今年は、田中正造翁の没後100年の年ですが、今も足尾には、銅山から出た物質が、
堆積場(最終処分場)に残っている事を、私たちは忘れてはいけないのです。




すとう かずおみ の県議会での一般質問の様子など を動画でご覧いただく事が出来ます。


すとう かずおみ メールマガジンのご登録について

後援会に関する情報やご入会方法について

copyright© すとう かずおみ事務所. All Rights Reserved.